でいぷろぶろぐ

でいぷろメンバーがちょいと真面目に、僅かに面白く(なるように)、見てよかった!と感じてもらえるように

女性の生き方を広げる!ベーシックインカムの希望

f:id:kmrskk06:20200501013230p:plain

キャリアウーマン憧れます😳 でも女性ならではの悩みがあるは多いはず…?





どうもこんにちは!

でいぷろぶろぐ金曜日担当のさきです🌻

 

4月も終わり、令和になってから1年が経ちましたね!

気温も高くなり、夜風が心地よくなってきました🌙

 

前回お話ししたおうち時間でのお菓子作り

今日はなんと男性陣がチョコチップスコーンを作ってくれました👏

行程を見ていてひやひやしましたが(笑)すごくおいしかったです😋

 

f:id:kmrskk06:20200501012001j:plain

男性陣お手製インスタ映えスコーン❤

 

さて、今週のテーマは ベーシックインカム です✍

 

「ベーシックインカムとは?」という方は水曜日担当Hotakaさんの記事で触れていますので、そちらを読んでから戻ってきていただければと思います!

 

daypro.hatenablog.com

 

 

私自身、ベーシックインカムという言葉を聞いたのは、つい最近。

言葉だけではそれなんだっけ、、?という状態でした。

(知識不足が恥ずかしい…😓)

 

そして今回、ブログのテーマになったということでしっかりと調べてみると、

 

うーん、やっぱり難しい。

 

そこで、私はまだまだ小娘ですが女性目線でベーシックインカムについてお話したいと思います!

私自身の考えも交えてお話していきたいと思っておりますので、お付き合いください😌

 

 

なぜ、ベーシックインカムを女性目線で考えようと思ったのか。

それはこの記事と出会ったからです。

 

「女性が輝く社会」すごく素敵です。すごく憧れます。(賛否両論ありますが…)

それでも女性も働いて当たり前になりつつある社会のなかで、

出産・子育てと仕事の両立ってすごく難しい問題だと感じています。

 

育休の取得の難しさ(男性ならより難しいのではないでしょうか)

待機児童問題、まだ若干残る男性優位の雇用や出世など、

課題は多いと思います。

これらの課題において、多くの女性が悩みを持っているのではないでしょうか?

 

子どもを自分の手で育てたくても共働きでなければ生活が厳しい。

仕事の生きがいよりも産休や育休の取得や女性への待遇を優先している。

 

そんな問題がベーシックインカムの導入により、

育児に専念できる。

働く時間を減らし、子どもと過ごす時間を増やすことができる。

給料や待遇ではなく、自分の生きがいとなる仕事に就くことができる。

 

そう変化していくのなら、ベーシックインカムは女性にとって希望となるのではないでしょうか!!

 

少なくとも私は、今のままでは微々たる変化だと思っているのでとても期待しております🔅

 

また、私は子どもの貧困問題も少し解消されていくのではないかと考えます。

近年では7人に1人の子どもが貧困状態であり、学校外での経験の格差も生まれています。

これは、ほとんどが親の収入により生まれる格差なのです。

お金によって子どもの経験や体験に格差が生まれてしまうのは悲しい話ですが、今のお金にはそれほどの価値があるとされているのもまた事実です。

そして嫌な言い方ですが、この問題はお金があればある程度は解決するものでもあるのです。

 

それがベーシックインカムで子どもに充てるお金が増えれば、子どもの興味に合わせた投資の余裕ができるのです!

個人的には子どもへの教育費が確保できるというのはすごく素敵だと思います⭐

 

 

 

そして、もう一つ。

ベーシックインカムは女子スポーツ選手の強い味方になるのではないかと感じました。

先週紹介させていただいたように、(見てない方はぜひ見て下さい!)

大学1年までフットサルをしていました。

 

当時、日本の女子フットサルチームにプロはありませんでした。

(現在はセミプロ契約があるチームができているようです⚽)

所属していたチームメイトは働きながらもフットサルがしたいという思いだけで集まっている人たちばかり。

 

もちろん仕事の関係で練習に毎回全員揃うのが難しいだけでなく、毎週のように土日には試合が入り、大きい大会は平日に重なることもあり、会社を休まなければいけないということもあったと思います。

 

そして、ユニフォームや練習着、遠征費、交通費はほとんど自腹です。

出費ばかりが増えていくのです。

ここに結婚や出産が重なると、もっと厳しくなります。

 

学生の私でも厳しいことがわかりました。

フットサルは今でも好きです!

しかし、今の環境で続けるには覚悟と勇気が必要だと感じます。

 

そんな中でベーシックインカムが取り入れられたらどうでしょうか?

フットサルをすることで生まれていた金銭面の負担が軽減し、働き方もフットサルに合わせやすくなります。好きなことを諦めなくていいのです。

 

お金ですべてが変わるかといわれるとそれは違うと思うのですが、

少なくとも気持ちの持ちようは変わる(変わってしまう)と思います。

 

それでもお金の負担が軽減されると、競技を続けることへのハードルは格段に下がると思いませんか?

そして、挑戦してみようという人も増えるのではないでしょうか?

気負いせずに競技に打ち込める環境に近づくのではないでしょうか? 

 

 

ベーシックインカムが、

やってみたい 続けたいという選手の気持ちの支えとなり、

その気持ちがスポーツの発展につながると思うのです。

 

 

そして私はいつか何かしらの形でフットサルの発展に貢献したいな~と密かに考えております✌

影ながらではありますが、女子フットサル界で活躍されている皆様を応援しています💪

 

 

拙い文章ですが、最後まで読んでくれた方、誠にありがとうございました!!

また来週、でいぷろぶろぐに遊びに来てください🙌