でいぷろぶろぐ

でいぷろメンバーがちょいと真面目に、僅かに面白く(なるように)、見てよかった!と感じてもらえるように

【夏バテにはビール!?】これにはちゃんとした理由があるんです!!

f:id:Ho-takassm:20200701122016j:plain

そろそろこいつが本領発揮をしてきますね!!

プロ野球も無事開幕をし、お風呂に入って疲れをとり、試合を見ながらビールを飲んで英気を養いましょう!!

今年は花火の音が聞けるのかどうかですね...

 

 

どーも!

水曜日担当のHotakaです😆

今週のでいぷろぶろぐのテーマは”夏といえば”です!

 

夏といえば高校野球やお祭り、花火と風物詩となっているものが多数ありますが、今年はコロナウイルスの影響によりどれも絶望的な状況です。

暑いしテンション上がらないですよね。

また、”夏バテ”になる人がおおいのではないでしょうか?

イベントの無い夏はただの地獄。

風物詩あってこそ乗り切れるあの暑さなのではないでしょうか??

 

 

ですが、

夏のビールだけは私たちの期待に応えてくれます!

 

そこで、ビールのちょっとした豆知識についてご紹介できればと思い今回の記事を作成いたしました!

是非お付き合いください!

 

 

 

今年も各社から夏季限定のビールや、様々なキャンペーンが行われどれを飲もうか迷ってしまうほどです。

私が最近ハマっているビールは、SUPER”DRY”の瞬冷辛口です!

 

これがまたおいしい😊

 

プレモルよりも辛口派なだけあってもともとSUPER”DRY”派なのですが普通の銀色のものよりもおいしいと思います!

料理にも確実に合う1缶です。

 

この記事を読んでくださっている読者さんの中にもビール好きは多いと思います!

その中で、夏は食欲が落ちてしまいイマイチ体調が優れない・食欲が湧かないという方はいらっしゃいませんか??

 

その悩み解決できます!!!

 

 

それは、

ビールを飲んでください”

 

なぜかというと、ビールには夏バテ解消に効く「あるもの」が含まれているからです!!

 

 

「食前酒」という言葉があります。

これは、ワインで言うとスパークリングワインを最初に頼んだり、

居酒屋さんなどでも、

「1杯目はビールでしょ!!」

なんてことがありますよね。

 

これ、実はただのパワハラで言っているのではなくちゃんとした理由があるからこのようなことが言われ始めてきたんです。

ちなみに、強要はよくないのでやめてくださいね(笑)

 

スパークリングワインは、ブドウの酸味が唾液の分泌を促進させるので、でんぷんを糖に分解するアミラーゼが消化液として働きます!

 

 

ビールとスパークリングワインの共通

それは、炭酸が含まれているため、

胃を刺激して活動を活発にしてくれます!

 

ビール独自の特徴

食欲増進に貢献する活性物質であるN-メチルチラニンが同時に胃酸の分泌を促進させるガストリンというホルモンを分泌します!

 

さらに、ビールの原料である麦芽からも消化管の運動を促進物質も影響し、

結果、胃に入った食べ物が、小腸へとより早く送り出されます。

 

 

消化吸収と食欲には関連性が強く、消化吸収が滞ると、食べたものが胃から出ていかないため、胃のもたれや膨満感、食欲不振につながります!!

 

 

夏バテになる前にビールで食欲を増進させてしっかりと食事をとり、

今年の夏も乗り切りましょう!

 

※注意

飲みすぎ、食べすぎには十分注意しましょう。

ビール自体にはたくさんの糖質が含まれています。

夏太りしては元も子もありません!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!