でいぷろぶろぐ

でいぷろメンバーがちょいと真面目に、僅かに面白く(なるように)、見てよかった!と感じてもらえるように

【今年こそは!!】一緒にダイエット頑張りませんか(笑)??

f:id:Ho-takassm:20200805205843j:plain

梅雨が明け、暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。

急に暑くなってきたので体調には充分気をつけて下さい。

 

私はと言いますと...

 

めちゃくちゃ元気です(笑)

ずっと野球をやっていた甲斐もあり毎年夏バテすらせず、

食欲も落ちず、むしろ気持ちふくっらとして夏を終えます😓

 

現役の時は食欲が落ちないことに何度救われたか...

 

ですが、

引退してしまうとその体質も敵へと変貌をとげます。

そこに夏のお酒ときたらまーおいしいこと(笑)

そりゃー飲みに行く回数も増えますよね。

 

毎年少しずつの積み重ねが170㎝、75㎏という見事なボディーを手に入れてしまいました。🙁

 

どーも!

でいぷろぶろぐ水曜日担当のHotakaです!

今週のテーマは「今年の夏にしたいこと」です。

 

正直、何について書こうか迷いました。

今年は、例年とは違った夏ですから遊びに行ったりというのは控えないといけないですよね。

 

そこで、

こんな夏だからこそついにあいつを意識して過ごすのも悪くはないのでは...。

 

そうです。ダイエットです。

高校までは無縁の単語だったのにな~

 

 

まずは、ありがちな勘違いから!

 

①暑くて汗をかくから夏は自然に痩せる

あるある~

思いがちですよね(笑)

 

なんですが、汗を大量にかいても痩せません💦

汗をかくという行為は、上昇した体温を下げるために体内の水分を蒸発させて体温調節をはかる、生理現象のようなものだそうです。

 

脂肪を燃焼させているわけでもなければ、汗によって体内に蓄えられていたビタミンやミネラルも一緒に流れ出てしまいます。

これにより脂肪燃焼に欠かせないビタミンBまでも放出してしまうので逆に脂肪が燃焼しづらい状態になってしまいます。

 

②基礎代謝DOWN!?

夏は暑くて汗をかくから代謝がよくなる!

なんてのも勘違い💦

もーいったい何を信じればいいのでしょうか...。

 

冬は寒いため体温調節をしようと体内のエネルギー消費が活発に行われ基礎代謝量がアップします。

しかし、夏は体温維持に使うエネルギーが最小限に済んでしまうため基礎代謝量は約1割低下してしまうそうです。

 

暑いからとだらだらしていたり、冷たいものばかり食べているとさらに基礎代謝量は低下してしまいダイエットとは程遠い事態となってしまいます。

 

 

「じゃーどうすればいいのか」

やっぱりジムに行ったり、ラ〇〇ップのようなものを活用しなければいけないのか...。

 

そんなん無理です!

仕事があったり、付き合いで飲みにいったり。

そりゃー私だって時間とお金があればスリムボディーのイケメンになってやりますよ(笑)

 

でも、現実的に厳しいものがあるので最低限の意識だけは持って今年の夏を過ごすことにしました。

 

それは~??

 

・食生活の改善!

・入浴タイムを大切に!!

 

です。

まずは、食生活の改善から。

 

先ほどもご説明しましたが、汗をかくことによって脂肪を燃焼するのに必要なビタミンBまでも放出してしまいます。

そこで、おすすめなのが旬の夏野菜をたくさん摂ることです!

 

暑いからという理由で乱れた食生活をすることは辞めます!

 

 

 

あとは、入浴タイムを大切にすることです!

 

夏だからといって、シャワーだけで済ませる人多いのではないでしょうか?

だめです!

 

コツは、ぬるめのお湯にゆっくりとつかることです。

これをすることによって、

1日の疲れを取るだけではなく、冷房などで冷えた体を温め、

基礎代謝アップに繋がります!

 

最後に

以上の事から夏であっても何もしなくても痩せるわけではありません。

 

体のことを少しでも気遣ってあげると夏太りを避けられる気がします!

 

ですが、本当に暑いので、急に生活リズムを変えるとそれが原因で体調を崩してしまうかもしれません。

 

自分の体と相談して、少し頑張ってみましょう!!

 

お風呂後のビールやアイスは少しなら良いでしょう!!

ご褒美がないとやってられませんからね(笑)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました😆