でいぷろぶろぐ

でいぷろメンバーがちょいと真面目に、僅かに面白く(なるように)、見てよかった!と感じてもらえるように

【考えすぎない】

f:id:daypro:20210121185920j:plain

 

皆さんおはようございますこんにちはこんばんは!

でいぷろぶろぐ木曜日担当のしゃっちょです☝

 

今週のテーマは『おススメ本』です、早速いきます!

 

今日私がおススメ本として紹介するのは、

『考えすぎない人の考え方』という本です。

 

つい最近、書店で何気なく本を見ていたときにたまたま手に取った1冊。

「考えすぎない人」

考えすぎて頭でっかちになることが少なくない私にとっては自然と手が伸びるタイトルでした。

買うか一瞬悩みましたが、考えすぎない人になるために買うかどうか考えてるのもなぁと思い「考えすぎずに」買ってみました。

その本を読んだ今思うと、その行動は大正解でした。

 

私が本を選ぶ際は、

①読みやすさ(字の大きさ、構成、色、バランス等)

②根拠があるか(科学的根拠、実体験、データ等)

上記2つを主に重要視しています。

この本はかなり読みやすく、世界中の大学が行った研究データをもとに構成されているので納得・実行しやすいです。

 

皆さんの多くは限りある人生の時間の中で、できる限り不要なものであったり無駄なことは減らして有意義に時間を使っていきたいと思っているのではないでしょうか。

「考えすぎている」時間はその不要・無駄なことの1つです。

無論「考える」ことは大事ですし、必要です。

ですがこれも時間をかけられるだけかければ良いかというと、そうではないんです。

 

「そんなこと分かっている、でも気づいたら考えすぎているんだ。。」

と思ったそこの貴方。ご安心ください。私もそういう人間です。

ですがこの本を読むとその根本の部分から説いてくれます。すべてが世界中の1流研究機関の長年にわたったデータ分析に基づいているので、合理的ですし、とりあえずやってみようという気になります。

最初は定着・習慣化が難しいかもしれませんが、何事もそういうもの。

実践を重ねることで、徐々に徐々に考えすぎない【行動最適化】された人間へと成長していることでしょう!

 

 

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました😌
この記事を読んでよかった!というコアな方は、是非ブックマークと読者になるボタンを“ポチっと”お願いします!