でいぷろぶろぐ

でいぷろメンバーがちょいと真面目に、僅かに面白く(なるように)、見てよかった!と感じてもらえるように

【水の魔力】正しく水を飲んで健康に!

どうもこんにちは!

でいぷろぶろぐ金曜日担当のさきです🌻

 

 

今年もまた あの時期 が始まってしまいました…

 

そうです。花粉です🌳🌳

 

重度の花粉症である私にとっては恐怖のシーズンイン🤧

すでにダメージくらってます🥊

 

 

同志の方々、共に頑張りましょう!!

 

 

 「水 画像 無料」の画像検索結果

 

 

さて、今週からでいぷろテーマがフリーとなりました!

 

そこで、私は「水」についてお話しします!!

 

 

人間の身体の約60%は水分でできており、

酸素の運搬や体温の維持、老廃物の排出など生きるために必要な重要な役割を担っています。

 

これだけ重要な役割の水分ですから、たくさんとった方がいいに決まってます!

 

 

実は、昨年末ごろからでいぷろメンバーは全員お水生活を始めています!

 

 

どんな効果があるの?

たくさんと言ってもどれくらい飲むの?

いつ、どのように取るのがいいの?

 

 

実体験も交えながらお話ししていきます👉👉

 

 

水がもたらす健康効果とは?

 

❶疲労回復効果

 

水分不足で血流が滞っていると、体に上手く酸素や栄養素が行きわたらなり、疲労蓄積につながってしまいます。

水分を取って血流を良くし、疲労を回復しましょう!

 

❷むくみ解消

 

水をたくさん飲むとむくんでしまうと思っている方いませんか?

むくみの原因は、血流やリンパ液の循環が悪く滞ってしまうこと。

実は水分不足がむくみと関係しているのです!

 

家にいることが多くなったこのご時世、

積極的に水分を取ることでむくみ解消が期待できます!!

 

 ❸ダイエット効果

 

水をこまめに飲むことで体が温まり、代謝がアップします!

また、むくみや便秘の解消されることでダイエット効果が得られると考えられています。

 

 

他にも、ストレスの緩和や不眠の解消にも効果があるとか!!

水、最強ですね👏👏

 

私の実感としては、座っていることが多くてもむくみにくくなったかなと感じます!

むくみやすいこの時期にこの効果は嬉しいです😍

 

 

 1日に必要な水分量は?

 

人間が1日に必要とされる水分の量は、食事から取れるものや体内で生成されるものも含めて2.5Lと言われています。

 

1日に飲む水の量は最低でも1.2Lと言われています。

 

 

この1.2Lという量ですが、意識して摂取しないとなかなか厳しいな~と思っています🤔

 

特に冬場は、意識しないと自然とお水を飲む回数が減りますよね…

 

 

私のお水をこまめに飲む対策は、ペットボトルを常に近くに置いておくこと!

 

わざわざ取りに行ったり、遠くにあるときは少し喉が渇いたぐらいでは「まぁいっか」とついつい後回しにしてしまいます。

めんどくさがり発動してます🤣

 

近くに置いてあれば飲む意識が高まる!といった単純な感じです(笑)

 

 

注意点としては、1度に大量の水を飲んでも吸収されずに尿として排出されてしまうので、1度に飲む量はコップ1杯を目安にこまめな水分補給を心がけましょう⚠

 

 

正しい水の飲み方は?

 

必ず水を飲むべきタイミングは、起床時就寝時です!

それぞれコップ1杯のお水を飲むことで、睡眠時の水分不足を補うことができます。

 

あとは、最低4回(1回200mlとした場合)コップ1杯の水を飲めばOKです!

通勤・通学のときや運動したとき、お風呂上りに飲んだり。

習慣がついていない人は、水を飲む時間を意識的に決めるのもいいと思います!

 

 

飲む水は、常温をおすすめします!

冷たい水の方がどこか美味しく感じる気がしますが、吸収スピードが速いため、身体に負担がかかってしまいます。

さらに、身体を冷やしてしまうため冷え性や便秘の原因にも。

 

水を飲むときは、常温もしくは白湯にしましょう!

私は身体に良いのはわかってますが、白湯がどうも苦手です…

 

 

 

水が身体に良いことが伝わりましたか?

 

個人的には、お水生活を始めてから確実に水分をとる量が増えました!!

 

健康効果がまだまだ表れることを期待して、正しくお水生活していきたいと思います😊

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

また来週でいぷろぶろぐに遊びに来てください🙌