でいぷろぶろぐ

でいぷろメンバーがちょいと真面目に、僅かに面白く(なるように)、見てよかった!と感じてもらえるように

【やればできる】自分の限界は自分で決めない!!

お久しぶりです!

でいぷろぶろぐ新水曜日担当のさきです🌻

 

 

実に約3ヶ月ぶりの投稿となります!

 

その間に私は大学を無事に卒業し、

フレッシュな社会人1年目としてデイプロで勤めています!!

 

 

f:id:kmrskk06:20210513230247j:plain

卒業記念にデイプロの大先輩のお2人からいただきました🥰

 

 

正式に実家を出てデイプロハウスの住人にもなりました!

(もう居候とは呼ばせません😤)

 

待望の(?)同期もできて、新しい生活が始まっています🌱

 

 

 

そんな新しい生活や仕事が始まって、私は自分自身に少し変化を感じています。

 

 

それは、苦手だったはずのことが好きになっているという変化です!

 

 

これまでの私は、図工・美術など

ものを作ることやデザインすることが大の苦手。

 

多少の不器用に加えて、美術の先生お墨付きの創造力の無さからもちろん成績も悪く、大っ嫌いでした!!!

 

だから、創作やデザインからは極力避けて生きてきました。

 

 

…だったのですが、デイプロでウェアのデザインやノベルティの作成を任されることが昨年から度々ありました!

 

 

最初は正直全くやりたくないしどうすればわからないしどうしようかと思ってました😂

 

それでも任されたことはやるしかなくて、

半分気合いで乗り切っていた感じです(笑)

 

 

そんなこんなで続けてきて約1年。

最近になって「あれ?自分ちょっと楽しいって思ってる?」と感じ始めたのです!

苦手だと思っていたことがいつのまにか好きになってきていて我ながらびっくり!!

 

感覚としては、

苦手、できない→慣れてきた→楽しいかも?

といった感じ。

 

手探りでやってるうちに慣れてきて、

慣れてくると色々と手を加えたくなって楽しくなってきた感じでしょうか?

 

 

さて、どうして苦手で嫌いだったはずのことが好きになったのか。

 

 

1番は完成したものをしっかり見て評価してもらえたことが大きかったと思います!

 

自分が作ったものを見せたときに、

適当な返事で返されたり、後回しにされたり、

大して見てもらっていないのにOKが出たり…

 

そんな対応だったら、きっと適当に終わらせていたと思います。

さらに私の性格上拗ねてます。半ギレです。(笑)

 

ちゃんと見て、良いところ直すところを示してもらえたからこそ少しずつ楽しさが見えてきたのだと思っています!

デイプロのみんなありがとう!!🙏

 

 

そしてもう1つ、とにかくやってみることの大切さを身に染みて感じました。

 

今まで苦手だから嫌いだからと自分でできないと決めつけて逃げ続けてきたことでも、

いざやってみると思ったよりもできたり、楽しかったりするもんなんだな〜と社会人になって思うとは、まさかでした😳

 

 

大人になればなるほど苦手なものに挑戦するのは億劫になりますが、

子どもに胸を張って「挑戦してみな!」と言えるようなかっこいい大人になりたいものです🔥

 

 

自分で決めた『できない』なんてきっと大したことないんです。

 

『できるできない』よりも大事なのは『やるやらない』なんです。

 

やらなきゃ何もできないし、やってみて本当にできないことは他の人に任せてもいいと思います!

 

 

やればできる!

なんてある芸人さんが言ってますが、その通りだなと。

 

私も、読んでくださった皆様も、

まだまだやればできる!!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

また来週、でいぷろぶろぐに遊びに来てください🙌