でいぷろぶろぐ

でいぷろメンバーがちょいと真面目に、僅かに面白く(なるように)、見てよかった!と感じてもらえるように

【アマニ油】油=害ではない! 知る人ぞ知る健康オイル

f:id:Ho-takassm:20200602225657j:plain

健康に気を使うならこれ!!

お昼ご飯に焼きそばが連続したとあるお昼。食後に最近ハマっているポップコーンを作ろうしたところ。サラダ油がなくなり困惑していた…

 

そんな時、デイプロハウスに突如現れた謎の油。

その名も『アマニ油』

 

見たことないし油は油。私は何も気にせずその油をひいてポップコーンを作りました。

その事実はまだバレていないはず…(笑)

 

(結構もったいないことをしたとこの記事を書きながら思いました😢)

 

 

さて、遅くなりました!! でいぷろぶろぐ水曜日担当のHotakaです!

今週のテーマは3人で話あった結果、【健康】になりました。

そして、私はこの謎の油、『アマニ油』について書いていきます!

健康に気を使っている皆様なら知っているかもしれませんが、少しでも新しい発見がこの記事の中にあれば幸いです!

 

私が写真でも使用いたしましたものは株式会社NHCさんのアマニ油になります。

こちらの商品では、オメガ3(a-リノレン酸)の含有料が多いアマニの実を100%用い搾った油。科学溶剤を使わず、60℃以下での低温圧搾法により、1滴1滴搾り取られているようです。

 

オメガ3(a-リノレン酸)とは何か??

不飽和脂肪酸で植物に多く含まれており(一価不飽和脂肪酸と多価不飽和脂肪酸にわけられる)多価不飽和脂肪酸のn-3系(オメガ3脂肪酸)がこの不飽和脂肪酸の仲間に含まれている。

 

 オメガ3脂肪酸という不飽和脂肪酸の仲間にはには下記のような働きがある。

血中中性脂肪の低下

不整脈の発生防止

動脈硬化の防止

血管内皮細胞の機能改善(血行促進)

血栓生産防止作用

認知機能維持(高齢者)

骨密度を高く保つ

 

→俺でもわかるすごいやつやん!!

ストレスや老化の防止にもなるみたい!!

 

 

 

さらに、体内で合成することができない。

すなわち、毎日の食事から摂取しなければならない脂肪酸で厚生労働省もゴリ押しの

脂肪酸もたくさん!!

●aリノレン酸

●ドコサヘキサエン酸(DHA)

●IPA(イコサペンタエン酸)

 

→魚や植物に多く含まれるもの。

 

驚くのはこれだけではない!!!

 

 

「その下にお召し上がり方」の記載があるんですけどそこがびっくり!!

熱に弱く酸化しやすい!

油なのに熱に弱いの!? ポップコーン作っちゃたよ(笑)

 

できた料理にそのままかけて使用!!

油なのに後がけ…??  ラー油とかならわかるけどこれはどうなんだ?

 

そのままでも食べれる!!!

 油なのにそのまま??? もはや大混乱😓

 

 えええぇぇぇぇぇぇぇぇぇーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

 

 

恐るべしアマニ油(笑)

成分のみならず食べ方まで変わっているとは…

 

アマニ油を選ぶ時のポイント!!

 1.溶媒抽出ではなく、「低温圧搾法」で絞られている油であること!

 

2.光を通さない色のついた遮光性の高い容器に入っていること!

 

3.酸化を防ぐため、プラスティックではなくガラス瓶に入っていること。

 

 

 

ここまでいかがでしたでしょうか?

アマニ油使ってみたくなりました?

 

健康って意識すればするほど大変なようにも思えますが、

このアマニちゃんを使って少しでも気を使うことで意外と体の中は変わっていくのかもしれませんね!

 

健康にはあまり関心のない私ですがアマニ油は定期的に使っていこうと思います!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました<(_ _)>