でいぷろぶろぐ

でいぷろメンバーがちょいと真面目に、僅かに面白く(なるように)、見てよかった!と感じてもらえるように

「目標」は「目的」あってこそ ~前人未到の境地~

 

皆さんおはようございますこんにちはこんばんは!

でいぷろぶろぐ木曜日担当のしゃっちょです☝

 

先週の記事でお伝えした、ものもらいになってしまった件ですが、

無事に完治しました👏

お騒がせしました(笑)

 

そんなことより、「特定警戒都道府県」を含む39の県を対象に緊急事態宣言を解除する方針が固められましたね。少しずつでも落ち着いてきたことの表れでしょう。

※正式な発表はまだのようです。

 

これにより人々の意識が緩み、再流行することが懸念とされてはいますが、

 

もう皆さん懲り懲りですよね?この時間、無駄にしてはいけません。

モラルと自覚のある行動を心がけていきましょう!

 

一刻も早く、すべての都道府県で解除される状況になってほしいものです。

 

さて、今週のテーマは「目標」でございます。

 

そもそも、なぜ目標を設定するのでしょう?考えたことはありますか?何も考えずに、考えていましたか?

  • 目標は大切
  • 目標に向かって頑張れる
  • 昔からとりあえず目標を決める風潮があった
  • なんとなく決めていた
  • 目標はいらない

色々あるでしょう。どう考えるかは自由ですので正解不正解の問題ではありません。

 

今回は、科学的に見たときの「目標」について紹介します。

 

私が長々と解説するよりもわかりやすく解説されている方がいましたので、

👇こちらをご一読ください👇

takehiko-labo.com

 

いかがでしたか?つまり、科学から見た「目標」は超大事ということです。

脳に与える影響がこうも違うんですね。

 

なかったですか?

テスト前や受験勉強、トレーニングや1日のスケジュールの計画を立てて(割とストイックに)、うぉぉぉ!頑張るぞ~!!みたいな(笑)

あれはドーパミンが分泌されてそうですよね🤩

なんなら計画立てただけなのに、まるでできた気・できる気になってしまう(笑)

 

 

あれ?そういえば目標と同じくらい聞く「目的」ってなんだっけ?2つの違いは?

これ一緒でしょ?とか、多分こうかな~とか思っている人は気をつけてください。

全く違いますし、それぞれ理解をすることで意味があります。

 

まず、「目標」は「目的」あってこそです。

※ではなぜテーマを「目的」にしなかったのかは後で触れます

 

目的は、「何をしたいのか(成したいのか)」

目的地というように、目に見える的であり、到達点の内容を指すのが「目的」

 

目標は、「目的遂行のためになにをするか、どうなればいいのか(到達水準)」

標の語が表すように、目的到達のためにどうしたらいいのかを示すのが「目標」

 

つまり、目標の方がより具体性を持っています。

 

しかしながら、目的のための目標を達成しようとさらに具体的なものが現れたとき、その具体的なものは「目標」となり、

最初の「目標」は「目的」になります。

では最初の目的は?目的が複数あるのは混乱する…そこから「最終目的」なんて重言が誕生したんでしょうね。

 

 人によって、あるいは捉え方によって多少の誤差はあるとは思いますが、これが私の見解です。

大事なことこの定義付けで言い争いをすることではなく、各々が理解したうえでそれらを設定し、行動に移すことです。

 

でいぷろぶろぐのテーマを「目的」にしなかったのは、でいぷろの「目的」が既に決まっている不動のものだからです。

そのため今回メンバーには各々の目標について書いてもらうことにした経緯がありました。 

 

今回はこれくらいの簡単な説明に留めますので、気になった方はご自身でさらに調べてみて行動に移してみてください!

 

 

今回も最後までお読みいただき、ありがt、

 

ん?自分の目標について触れてないじゃん!と思った方、3ポイントです。

 

私の目標(でいぷろの目標)は、今、本当に沢山あります。

スポーツ振興、学生オリンピック、地域活性化、飲食業等々…

新規事業でやりたいこと、挑戦したいこと、叶えたいこと。書ききれません。

 

それらをやることは「目標」ですし、先述したようにそれらは「目的」でもあります。

 

これらについてもまた別の機会に1つ1つ掘り下げて語っていきたいと思います。

そんな中でも、今あえて私の目標を言うならば、

「前人未到の境地を切り開くこと」です。

※中二病は最近終わりました

f:id:daypro:20200513232750j:plain

まさにでいぷろの「終わりなき旅」です。その先には何があるのでしょう??

 

今度こそ、最後までお読みいただき、ありがとうございました<(_ _)>