でいぷろぶろぐ

でいぷろメンバーがちょいと真面目に、僅かに面白く(なるように)、見てよかった!と感じてもらえるように

【自分を知る】成功のイメージを浸透させる

どうもこんにちは!

でいぷろぶろぐ金曜日担当のさきです🌻

 

今週は、おすすめの本の紹介📚

 

先週は、WEリーグについてブログに書きました!

 

 

それに関連して、

澤穂希さんの『夢をかなえる。思いを実現させるための64のアプローチ』

をご紹介したいと思います!!

 

この本を初めて読んだのは12,3歳ごろ。

子どもながらに澤さんのプレーと人間性に憧れを懐いていました!

 

 

澤穂希さんと言えば、

長年女子サッカー日本代表として活躍した女子サッカー界のレジェンド。

 

2011年女子W杯で優勝し、同じ年にFIFA最優秀選手賞を受賞したことは記憶に残っている方も多いのではないでしょうか?

 

 

この本では、毎日のようにメディアで女子サッカーが取り上げられるきっかけとなったW杯の裏側についても赤裸々に書かれています!

 

 

女子サッカーにおいて、澤さんは「成功者」だと誰もが言うと思います。

 

そんな澤さんはどんな考えをもち、夢をかなえたのか気になりませんか?

 

サッカーのセンスや才能だけで夢がかなった、そんなことはなかったのです。

むしろ、それだけで夢がかなうなんてこともないとか。

 

 

 

私はこの本を読んで、最も感じたことは澤さんは「自分をよく知っている」ということです。

 

「自分を知ること」がなぜ夢をかなえるために大事なのか。

 

夢をかなえるのは、環境でも周りの人でもなく「自分」。

かなえるも諦めるも自分次第。

「自分」が夢に近づけられるたった一人の存在なのです。

 

 

 

私がこの本の中で、自分にまだ足りず大切だと思ったことはチャプター06に書かれていました!

 

プラスの感性を磨く。

 

澤さんは、叶えたい夢を普段から口に出すことで心の中に定着させる一種の自己暗示をしているそうです。

「自分はこうなる」という成功イメージを無意識レベルに浸透させ、意識から行動そのものを変えていくことで結果が引き寄せられるというのです。

 

 

皆さんは自分が成功するイメージはできていますか?

 

 

私自身の話をさせていただくと、正直全くイメージできていませんでした。

イメージできていないと不安ばかりが先行して、周りにも良い影響は与えられませんよね。

 

私がよく考えてしまうのは、何が成功なのだろう?

ということです。

 

何をもって成功とするのか、自分の中で成功を決めていいのか、そんなことを考えてしまいます。

 

プラスの感性を磨くのに、考え方がかなりネガティブですよね😂 

 

 

しかし、夢をかなえるのは「自分」、成功に導くのも「自分」。

そう考えれば、何が成功なのかよりも、自分の中で自由に成功イメージを作り、それを浸透させることが何より大事だと考えが変わってきます。

 

夢をかなえるために、まずできることは心の準備。

それから自分を知ること。

 

新しいことを始める方、チャレンジしようとしている方は是非一度読んでみてください!!

 

 

コロナ禍がまだ続き、なかなか人と会うことや外出でのリフレッシュが憚られるご時世で、なにかと内気にネガティブになりがちな方も多いのではないかと思います。

 

1人の時間が多い中、自分の成功イメージを立ててみてはいかがでしょうか?

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

また来週、でいぷろぶろぐに遊びに来てください🙌